検索

インタビューを終えて

まず、インタビューに答えて下さった皆様、ありがとうございました。

こんな時だからこそ、僕なんかで良ければ、後輩のために、とみなさん仕事で忙しい中、快く答えて下さいました。

遠い存在の人ではなく、実際に京都醍醐FCで活動した指導者、OBの体験談はいかがでしたか?

特にOBは、入団した時からスターだった選手はいませんでした。

サッカーが好きだから、悔しかったから、いろんな理由があるとは思いますが、上手い、下手ではなく、一生懸命な気持ちが、それぞれの道を切り開いていったのではないでしょうか。

当たり前かもしれませんが、あきらめたらそこで道は閉ざされます。

かといって努力すれば報われるとも限りません。

今の子どもたちにはいろんな選択肢があります。

サッカーだけに関わらず、向いてないから、面白くないから、自分にはあってないから、いろんな理由で違う道を進むことも一つかもしれません。

でも、あきらめずに一生懸命頑張り続けることで、見えること、見つかることも必ずあります。

京都醍醐FCのスクール生、中学生のみなさん、先輩方の体験談を聞いて、何か一つでも感じてくれれば、嬉しいです。

新型コロナウィルスの影響で、のびのびサッカーができない状況が続いていますが、少しずつ先が見えてきました。

今度会うときは、あらたな気持ちでサッカーができるといいですね。

(坂井)

122回の閲覧

Copyright © Kyoto Daigo FC

京都府京都市伏見区石田西ノ坪 石田仮設グランド

Email: office@daigo-fc.jp